当メンタルクリニックは
予約制となっております。
気になる症状がございましたら
ご相談ください。

気分障害の代表的な疾患である大うつ病性障害(うつ病)は今や一般的な疾患であると認知されておりますが、うつ病にも様々なタイプがあり、それぞれ治療方法が異なることが判明しつつあります。
残念ながら、適切な治療方法がとられていないことにより、寛解に至らないうつ病患者は少なくありません。
うつ病治療にも専門性が求められています。

当クリニックは、広く浅い精神医療を行っていくよりも、より専門性の高い治療ができる場所を提供できることを目的として診療所を開設しました。

精神科医療は医療行為のみで完結できるものではありませんので、各地域の福祉機関や行政機関、地域住民の方々とも連携しながら診療を行ってまいります。

皆さまの健康のために、少しでも尽力できれば幸いです。

ご予約・お問い合わせはこちらから

※完全予約制

医師紹介

 

清水祐輔

 

菅原美帆

経歴:北海道大学1998年卒 北大病院にて研修

所属学会:日本精神神経学会

資格:精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医

コメント:道内各地の精神科基幹病院で勤務した後、2011年からは札幌でクリニック外来勤務を継続しています。個人的な経験から、赤ちゃん・子どもをなくされたご家族の心理・社会的支援への取り組みをしており、当院では精神科一般診療の他、「周産期グリーフケア外来」を担当しています。

 

山科聡美

経歴:東京女子医科大学2008年卒 札医大病院にて研修

所属学会:日本精神神経学会

資格:精神保健指定医、日本精神神経学会専門医

コメント:札幌を中心に道内の精神科の病院で勤務してまいりました。患者さま一人一人にしっかりと向き合い、みなさまの心が軽くなり生き生きと過ごしていけるようにお力添えできたらと思っております。

 

袴田里実

経歴:北海道大学2013年卒 北大病院にて研修

所属学会:日本精神神経学会

資格:精神保健指定医

コメント:大学病院の他、札幌市内の精神科病院で勤務してまいりました。患者さんとともに歩む医療を心がけております。みなさまが穏やかな日常をおくれますように、お手伝いをしたいと思っておりますので、何かお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

理事長 仲唐安哉

経歴:琉球大学2001年卒 北大病院にて研修

所属学会:日本精神神経学会、日本うつ病学会、日本スポーツ精神医学会、日本遠隔診療学会

資格:医学博士、精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医

コメント:大学病院では気分障害(うつ病、双極性障害)の臨床研究を行なっていました。気分障害に関してはより専門性の高い診療が提供できることを目指して診療を行っていきます。皆様の健康のために、少しでも尽力できれば幸いです。